募集要項

コンテスト開催にあたり

本コンテストは、ジャグラ会員企業に所属するDTPオペレーターの技能向上を目的として、2015年より開催されました。
第1次審査では、InDesignの制作課題データをダウンロード後、完成データをネット経由で提出。第1次審査課題採点の結果、選出された上位10名のファイナリストが第2次審査実技試験に進み、総合順位を競います。
真のオペレーション技能を評価するため、データ自体を審査の対象とし、技能を点数化した上で順位を決定する点が特徴です。

採点レポートでスキルを視覚化

参加企業の経営者およびオペレーターが自身のスキルを客観的に把握できるよう、個人別採点レポートと企業別分析シートを返却し、今後のスキルアップに役立つヒントをアドバイスします。

応募資格

  1. ジャグラ会員企業に所属するDTPオペレーター
  2. ジャグラ会員の紹介を受けた会員外企業のDTPオペレーター

参加費

  1. ジャグラ会員:7,000円(税込)
  2. 会員外:10,000円(税込)

スケジュール

募集期間 2017年4月3日(月)~6月13日(火)
第1次審査 課題データ配布開始:6月19日(月)13:00~予定 課題提出締切:7月10日(月)
第1次審査結果 上位者を9月下旬に当サイト上で発表します。
第2次審査 10月14日(土)予定
第2次審査結果 10月下旬

応募方法・送付先

  1. コンテスト特設サイトのお申し込みフォームよりお申し込みください。お申し込みの際は、メールアドレスが必要です。
  2. 企業単位でお申し込みください。個人受験は原則としてお受けできません。
  3. ジャグラ会員からの紹介に限り、会員外企業のご参加も可能です。参加費が異なりますので、ご注意ください。
  4. 企業宛に請求書を発行いたしますので、期日までに参加費を銀行振込にてご入金ください。

第1次審査概要

Adobe InDesignを中心としたDTPおよび印刷に関する知識を審査するための制作課題を出題します。
コンテスト特設サイトから課題要項、課題データをダウンロードし、要項の指示にしたがって締切までにデータを作成し、コンテスト特設サイト上にアップロードしてください。
第1次審査受験に関する詳細資料は6月16日(金)までに企業宛に郵送もしくは宅配便にてお送りします。
提出データの採点結果は、後日企業宛に返却いたします。上位得点者には別途第2次審査受験のご案内をいたします。

【InDesignバージョンについて】
今回より、第1次審査課題のInDesign制作バージョンは、InDesign CS6以上を条件とします。

第2次審査概要

ジャグラ本部での第2次審査

第1次審査において選出された上位10名により、ジャグラ本部DTPスクールで実技試験競技を実施します。
スクールの共通PC環境のもと、制限時間内にInDesignを中心としたDTPの制作課題に取り組んでいただきます。
課題データは即座に回収し、厳正なる審査の上、順位を決定します。

【第2次審査実技試験会場のPC環境について】
InDesignバージョンは、全受験者ともCreative Cloud最新版(Windows, Macintoshは選択可)での統一環境で実施となる見込みです。
詳細は、第2次審査受験対象者の方へ個別にご案内します。

【第2次審査交通費について】
第2次審査受験のためにかかる交通費は、ジャグラ交通費規程の範囲内で、ジャグラが負担します。

表彰式

11月10日(金)に開催するジャグラ全国協議会の席上で優勝者の表彰式をおこないます。

前回優勝者の声

▲表彰式

日経印刷株式会社・戸田大作氏(コンテスト第2回優勝者/東京千代田支部)

「コンテスト第1回で本来は当たり前である“上には上がいる”ことを改めて意識することができました。それが大変良い刺激となり、普段から技術向上を意識しながら作業に取り組め、第2回の優勝という結果に繋がったと思っています。今後もより多くのオペレータに参加していただき、社外にいるライバルと切磋琢磨できる場となればと思います。」